キーワードのキーはお客さまが持っている?!

こんにちは。

katoです。


先日、ブログの設定において、キーワードを見直すお手伝いをする機会がありました。

私的に、お客さまとかなり突っ込んだ打合せができる一つの「テーマ」がキーワードなのかなぁ〜なんて感じました。

かなり、ブラッシュアップしましたよ。(^^ゞ

ブレストタイムとしてもかなり使いましたしね。。。

過去のお仕事でVEやQCなども経験させていただいきましたので、アイディア、意見は批判ではなく良くするためのツールです!!

ま、そんなことはいいのですが。。


お客さまとキーワードについて、「どんなキーワードで検索されたいですか?」また、今現在検索されている事が多い「キーワードは」何でしょうか? と、探っている中で


例えば、「お店の事、オーナーの事」をすでに知っている方は、お店の名前や、オーナーの名前で検索しますし、メニューの項目なんかでも検索されるでしょう。

しかし、反対に全く情報が何もない場合、一体どんなキーワードで検索する?される?のでしょうか??

お客さま(オーナーさま)が、お客さまに聞いたことがあるそうです

「当店をどのように検索されてお越しくださったのでしょうか?」

と。。。。。

すると、お越しくださったお客さまは、、、、

「う〜ん、よく覚えていないんですが、こちらの情報にたどり着いて、良さそうだと思い来ました。。」と。。

意外と、検索、調べる方は、その時のキーワードって覚えていないのかもしれませんね。と、いうことは、この検索キーワードを探っていくことで、知らない人が検索するキーワードが見えてくるのでは?というやり取りをしてました。。。

これ、どういうことか解りますか???
私だけかもしれませんが、一石二鳥なんですよ?!


だって、お客さまにはお店をよく思ってもらうために、良いサービスを提供して、コミュニケーションを沢山とることができますよね。

その結果、もしかしたら、キーワードが。。。。。^^;


意外と簡単にゲット出来ちゃうかもしれませんよね。。^

でも、長い目で見ることで、色々な事が見えてくるのではないでしょうか?

自分自身でもどんなキーワードで検索されたいかなど、常に考えていくことが大切ですよね。。


個人的な考えですが、検索サイト側のアルゴリズムなんて正直わかりませんよ。。
そして、今の流れはサイトの「質」です。
読み手のためになる情報を発信していて、適度に更新(育てている)サイト。


これらを、コツコツと積み上げていくと上位検索に結果として上がってくるのではないでしょうか?

となると、もちろんキーワードにもよりますが、ビックキーワードも良いかもしれませんが、スモールキーワードでコンバージョンをUPするほうが、長期目線ではいいのではないでしょうか?


ちょっと、ながながと難しいくなってしまいましたけど、

要は、キーワードは、お客さまが持っているということではないでしょうか?

もちろん、オーナー様ご自身の検索されていワードも必要ですよね。。

今一度、キーワードを見なおしてみるのも、面白いかもしれませんね。。

SEOはコレだ!という正解は無いと私は思っています。

常に実験だと考えていますので。。。(^^ゞ

ではまた。

katoでした。

0コメント

  • 1000 / 1000

アメーバオウンド 札幌 ホームページ 加藤敦志

札幌でホームページ制作をアメーバオウンドで行っています。
Smilefactoryten 代表 加藤敦志です。
農業土木設計技師に19年従事
現在
ホームページ(アメーバオウンド、WordPress)、ブログ(アメブロ)の制作をしています。
また、PC、iPhone、SNSの悩み、質問、など
トータルでWebサポートも行っています。

アメーバオウンド 札幌 ホームページ 加藤敦志

札幌でホームページ作成をアメーバオウンド(Amebaownd)で行っています。 アメーバオウンド マイスター 加藤敦志です。 ホームページ、ブログ制作、悩み、苦手を問題解決へサポートする。 IT、WEBを使ってお仕事をされる方のお手伝い トータルWebサポートをしています。