ワードプレスからアメーバオウンドへ ホームページを作ろう Vol24

こんにちは。
アメーバオウンドマイスター
加藤敦志です。


※さて次のザギンでヒーコーはどこですかね(笑)



SNS使いこなし

画像の方は、女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)さんです。

この方は本当に上手くワードプレス、アメーバオウンド、アメブロ、ツイッターと使いこなしています。
流石としか言いようがないですね。

そして、ワードプレスは一瞬見ただけではアメブロに見えてしまうくらいにアメブロとデザインが同じなのです。

徹底していますよ




ワードプレス

そんな恵美さんもワードプレスをガンガン使っています。

でも、ガンガン使えていない方も多々。。

最近特に多いですね。

「ワードプレスが良いと言われてはじめたけど。。」

と。。

最終的には

「ワードプレスやめたいです」

と。。

あらら。。

ヤメなくても方法はありますよ!




エクスポート&インポート

ワードプレスのデーターはエクスポートが可能です。

WXR形式(XMLファイル)です。

  1. ワードプレスからエクスポート
  2. アメーバオウンドにインポート

この手順でワードプレスからアメーバオウンドへデータを移行可能です。




データ容量

但し。

実際にエクスポート&インポートを行ってわかったことが1つありました。


アメーバオウンドへのアップロードデータ容量に注意です。


ファイル容量が大きい場合アップロードが失敗します。
この場合、小分けにデータをワードプレスからエクスポートが良いと思います。


※因みにここでは「大きい」とはっきりした容量を載せていません
※現在アメーバオウンド事務局からの返答待ちになっています。

0コメント

  • 1000 / 1000

アメーバオウンド 札幌 ホームページ 加藤敦志

札幌でホームページ制作をアメーバオウンドで行っています。
Smilefactoryten 代表 加藤敦志です。
農業土木設計技師に19年従事
現在
ホームページ(アメーバオウンド、WordPress)、ブログ(アメブロ)の制作をしています。
また、PC、iPhone、SNSの悩み、質問、など
トータルでWebサポートも行っています。

アメーバオウンド 札幌 ホームページ 加藤敦志

札幌でホームページ作成をアメーバオウンド(Amebaownd)で行っています。 アメーバオウンド マイスター 加藤敦志です。 ホームページ、ブログ制作、悩み、苦手を問題解決へサポートする。 IT、WEBを使ってお仕事をされる方のお手伝い トータルWebサポートをしています。